1. HOME
  2. ブログ
  3. ビジネスホンリプレース工事(京都市南区)

ビジネスホンリプレース工事(京都市南区)

本日は京都市南区でビジネスホン工事をさせて頂きました。

こちらのお客様は岩通製テレモアをご使用されていたのですが、
先日の雷による影響で主装置が故障してしまい、
リプレースを検討されました。

NTT製 新品αN1-Mタイプと中古αNXⅡ-Mタイプで検討され、
中古αNXⅡ-Mタイプを選ばれました。

工事内容は「主装置及び電話機の取替」です。
NTT製と岩通製では端末の形状も少し違うので、
全て取り替え・調整が必要になります。

以前はタカコム製留守機器を使用されていたのですが、
今回、留守付き電話機を導入したので
デスクの上をスッキリさせることができました。
タカコム製留守機器も併せて古くなっていたので、
壊れる前に取り替えすることができて良かったです。

こちらのお客様は、
電話回線→NTT ISDN、アナログ
インターネット→ホームタイプ eo光
と、別々で使用されていて電話も既存のメタル回線。
大幅に電話・ネットの料金を削減できると思い、
「オフィスeo光」を提案させて頂きました。

オフィスeo光は初期費用無料のキャンペーンがあり、
導入時の工事費や手数料がかかりません。
早割キャンペーンというのもあって、
開通希望日が申し込み日より2ヶ月以上後の場合、
開通後2ヶ月間、電話・ネットの料金が無料という物です。

お客様に応じて、「フレッツ光」と「オフィスeo光」をご提案しています。
申し込み手続き、スケジューリング代行も承っておりますので、
申し込み内容の確認、工事日の手配など
面倒に思われがちなことも全てお任せ頂けます。

お客様にメリットのある提案、心掛けていきたいと思います。
本日の工事ありがとうございました。

《工事内容・時間まとめ》
・αNX2-M主装置×1
・卓上電話機×10 (2フロア)
・デジタルコードレス電話機×2
・FAX×1               所要時間:約3時間

工事部 森屋