1. HOME
  2. 施工事例
  3. 【施工編】MB500を使ったスマートフォン内線化(大阪府大阪市)

【施工編】MB500を使ったスマートフォン内線化(大阪府大阪市)

MB-500を使ったスマートフォン内線化

こんにちは!コーヨーテック・工事部の林です。
前回、設置前テストをブログに記した
大阪市北区の法律事務所さまの施工が先日無事に完了いたしました!

内容をおさらいしますと、、
“ご開業にあたりビジネスフォン設置(3台)にMB500を使用し、
スマートフォンを内線化(2台)する”
と言う内容でした。

主装置、電話機は最新機種の中古、NTTαA1。MB500は新品。
中古と新品のハイブリッド導入が出来るのはコーヨーテックの強みです。
オール新品と比べるとかなり費用を抑えることができます。

さて、
中古のNTTαA1電話機を見たお客様の反応。。

「  キレイやん!  」

有難うございます!

中古には見えなかったようで、喜んで頂けました^^
事前準備は万全だったので施工はスムーズに進み、最後にビジネスフォンの使用説明に入ります。

今回は、留守番機能通話録音をご希望でしたので、
通常のビジネスフォンの使い方に加えその点も入念にお伝えを。
スマホ内線についても実際に発信、着信、内線通話、保留転送などの主な使い方を体感して頂きました。
お客様にも大変喜んで頂き、私たちも嬉しかったです。

この瞬間が、なんとも病みつきになります。笑

ささやかながら今後とも
ご活躍を応援させていただきたく思っております。

今回の工事、有難うございました。

工事部 林

▸  テレワーク導入
▸  在宅・リモート・テレワークをご検討中の事業者様へ
▸  お問い合わせ

テレワーク導入施工事例